LOG IN

『思うところが積もりに積もりましたので長いブログになりました!

by 杏『HEDGEHOG』『銃爪-HIKIGANE-』

たくさんの皆さんのお陰でよい形で『警固単細胞学園』を終え、その直後に春吉ソウルキッチンにて『Happy unpluged soul live』を終え、そしてその2日後に我等HEDGEHOGはスタジオにてリハーサル、新曲の制作をしております。
ボクは何度も申します通りこの8月にHEDGEHOGと合流したばかりです。
スタジオのリハーサルの進め方もそうなんですが曲の作り方なんていうのはバンドそれぞれで違うモノでしてボクの様にわりかし短いスパンでバンドバンドを渡ってきた立場でもその制作過程においては『初めて』の連続なのです。
同じやり方のバンドなんて存在しないんですよね。
今まで関わらせて頂いたバンドはどのバンドも違うやり方なのです。
それはHEDGEHOGもそうです。
でもやはりこんなにバンドメンバー皆で作り上げるバンドに加入したのも初めてかもしれません。
ボクが思うにオリジナルの楽曲を作るのは容易い事ではない、オリジナルの楽曲を作り始めてそこからバンドの真意が問われる。
だからボクはギターを触り始めたティーンエイジャーの頃から曲を作り始めたのですがいまだに飽きる事も尽きることもない…
うんざりする事は山ほどあるけど飽きたり尽きたりはしません。
さて…最近よく考えることは
「杏がこのバンドに入ってどういう風になるのか…」
その事も曲を作り始めないとわからない事のように思います。
ボクが憧れ続ける遠い海の向こうのバンドも国内のバンドも幾つもの脱退劇、新メンバー加入劇はあるモノです。
もちろんその分、オリジナルメンバーで続けているバンドもあるのですがボクは比較的「誰々がどこそこのバンドに入った!」「誰々がどこそこのバンドに移った!!」というセンセーショナルなニュースを好んで見ておりました。
そこには単純によくなるバンドもあれば即座に解散してしまうバンドもある。
すぐに解散したとしても美しく散るバンドもあれば、醜くとも…全盛期とは程遠い姿で御本人たちの価値観だけで続けているバンドもある。
いろんなバンドを見ながら
「あーなればいーなー」
「あーなるのは嫌だなー」
「あーなるのはいいけどちゃんとオーディエンスにウケたいよなー」とか…
ほら、加入劇なんていろいろあるじゃないですか!
バンドでなくてもプロ野球の球団だっていいし、プロレスの団体でもさ!
もしくは身近なところで「最近ウチの職場に入ってきた新人の誰々…」の話でもいいんですよ。
そう考えるとボクが抱くワクワク感とドキドキ感が伝わりませんか(^-^)
今はね、よくも悪くも世間の皆さんが賢いやり方を習得してるしどうすれば無駄なく皆が心地よく聞けるモノを作り出せるか…それがわかってるんですよね。
それがわかってるからこそ…
それを壊してみたくないですか…??
ラジオを聞いてると心地よい音楽は流れるのですが…よくも悪くも皆さん余計な事はしない様に思います。
あくまでボクが感じている事ですがそれでもこのHEDGEHOGでこの4人が思う存分『試す』事ができたらいーなと思います。
どうですか?
皆さんワクワクしてきませんか???
ドキドキしてきませんか????

…次回こそ杏のpocket bookその4へ更新します!今回は思うところが積もりに積もりましたのでこういうブログにしました。



杏『HEDGEHOG』『銃爪-HIKIGANE-』
OTHER SNAPS